読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HITORI

アラフォー女子の一人暮らし模様。

目を閉じて耳をふさいで、心も閉じる

最近、本当に嫌なとこばかりが続きます。

 

 

 

一番最初は、今回の引っ越しのもとになった、今の住居の退去のお願いお手紙。

半年後に退去を、とのことで、夏の物件のあきのない時に引っ越すよりは、と

引っ越すことを決めたひとり。

 

大きな災害があってから建物の調子がなんだかおかしいとは思ってたし

いい環境ではなくなってたから、まあ仕方ないと思い引っ越しを決めましたが・・・

やっぱり納得いってない部分もあります。

 

 

 

会社とは、業務内容でずっとここ1か月揉めてます。

後任を入れてもらわないと再来月から業務が回らない、慣れてもらう時間もいるから

早く人を入れてくれ!何度もお願いしているのに、いまだ人が入らない。

 

いや、人はいるんだけど、こっちに回せないとかぬかしやがる。

そして、おかげでまったく余裕のない私に、他の仕事も回してくる。

締め日が迫ってるから無理!絶対無理!そう言ったら

「仕事を持ってるのはあなただけではありません」とかぬかした上司。

 

じゃあクライアントの締め日に絶対間に合わなくなるけどいいのかと言ったら

「残業すればいい」だと。残業しても間に合わないって言ってんだろ!

と、ここ最近あれこれと揉めるばかりで、モチベーションが下がるだけで、

仕事に行ってももうつらいだけ。

 

仕事がつらいのではなく、バカな上司しかいないことがつらいって、

一体どんな会社なんだと叫びたくなってます。

 

 

 

そして、今付き合ってる彼。

彼自身もいろいろ事情を抱えてるので、大変なのはわかってる。

気分屋なのも理解してるけど、最近気分のムラがすごすぎてつらい。

あたられるわけじゃないけど、私が支えてほしい時でも自分のことが一番。

私の話をしても軽くとらえて流されてしまう。

 

そういう人だとわかっていて付き合っているけど、つらい時もあって

それがまさに今。

私にだって弱ってしまう時があって、泣きたい時があって、

支えてほしい時があるんだって、ただわかってほしいだけなんだけど。 

 

 

 

なんで全部今なんだ―――私に引っ越しの準備する元気と余裕をくれ!

と、叫びたくなる今日この頃。

 

仕事が忙しすぎて、帰ってきてから片付ける元気もない。

そして、仕事の締め日があるせいで今は休みもとれない。

彼は今、それどころではない。もともと遠くにいるから期待もしてない。

 

 

 

こんな時に私がいつもすること。

 

目を閉じる。

耳をふさぐ。

 

何も見たくなくて、何も聞きたくないから。

 

そして、心も閉じる。

 

つらいと感じてしまって、そこで立ち止まって動けなくなってしまったら

ホントに前に進む気力がなくなってしまいそうで。

 

 

大丈夫、大丈夫。

私はまだ大丈夫。

 

いつもそう心で唱えて、目を閉じて耳をふさいで心も閉じて。

何も聞こえないように、見えないように、感じないようにする、

そんな悲しすぎる癖が一体いつからついてしまったのか。

 

でも、最近それでもつらい。

どうにかしないと、もう動けなくなりそうだけれど、

それでも歩くしかない。

 

だってひとりだもの。

頑張ろう、一日一日。

 

とりあえず明日はやっと、7勤終わってやっとお休み。

引っ越しの準備、頑張ろう。頑張ろう、私。